自分のケアが間違っていないか?

女性のお肌は敏感なので、スキンケアは毎日行っています!
そんなお肌は、人と比べることはあまりなく、自己流のケアで間違っていても気づかない人が多いといわれています。

とくに多いのが、もったいないから化粧品の使用量は少しだけとか、力を入れすぎてゴシゴシ顔を洗っているというのが代表的です。

そして、自分の肌に合うアイテムが選べているか、正しいやり方でケアできているかが、きちんと理解できている人も少ないのではないでしょうか?

毎日行うことだからこそ、正しい方法を知らずに間違ったケアを続けてていたら、せっかくの努力も効果半減です。

まずは、自分のケアが間違っていないかチェックしてみてはいかがでしょうか。
間違ったケア方法のチェック項目として以下があげられます。

・ゴシゴシこすりすぎる
・ゾーン別のメリハリスキンケアができていない
・使用量が少ない
・肌に合うスキンケアアイテムを選べていない
・時間をかけすぎ

以上の項目に心当たりのある場合は注意が必要でしょう!